子供がタブレット学習をしている親の口コミ

持ち運びしやすいから学習が出来る

タブレットは教科書や参考書、ノートや鉛筆のように嵩張らないので持ち運びがしやすく外出先でも勉強することが出来ます。家のどこにいてもすぐに勉強ができるので子どものやる気を逃しません。外でも机がなくてもどこでも勉強を始められるうえに勉強が終わった時も消しゴムのカスがでないので片付けも簡単なのがうれしい。

一人での学習がしやすい

他の教材や教科書だけでは、勉強をしていて分からないことがあったときや問題をせっかく解いても間違いをすぐに見つけることが難しく、お子さんの年齢が低い場合は特に親が見ていなければなかなか学習が進みません。しかしタブレット学習なら分からない問題があったときに音声や動画などで分かりやすく説明してくれ、答えの添削もしてくれます。分からないことが分からないままだと子どもは勉強を飽きてしまいがちですが、タブレットならその心配がありません。

親にも子供にもメリットがある

子どもの勉強のやる気、興味も向上してくれるタブレット学習は親にもメリットがあります。子どもの勉強で困ることと言えば、子どもが自分から進んで勉強をしてくれないということの他に『勉強教えてー』と言われることだと思います。子どもに分かりやすくというのは難しいものです。しかしタブレットが親の代わりに教えてくれるので親の負担も軽減されます。子どもだけでなく親にも嬉しいのがタブレット学習です。

子供の興味を惹きつける

現在は、まだ紙媒体の教科書や参考書が主流なので、電子媒体であるタブレットでの学習は珍しさもあって子供が興味をもってくれます。

勉強が嫌いな子や勉強の習慣のない子の動機づけや、普段の学習のスパイス、気分転換にもなると思います。

またゲーム感覚で学習の導入ができることが、現代の子供にマッチしているかと思います。

自立学習につながる

先生が内蔵されていて、正解だと丸を、間違っていると、ほんとう?といって指摘してくれます。

丁寧にアニメを加えて説明してくれるので、耳からも目からも学びやく、非常にわかりやすい。

子供はノート形式だとやる気もあまり起きず、興味もわかないのでタッチペンでゲームのように学習できるのは自立学習につながり、ぴったり隣で教えなくてもいいので親はとても楽です。

コメントを残す