小学生のタブレット学習ならチャレンジタッチがおすすめ!

娘が小学校に入学すると同時に、これからの勉強方法について夫婦で考えるようになりました。

小学校低学年の内は、塾に行かせるよりも学校の宿題と家庭学習で、勉強していこうということになりました。

そこで、色々な家庭学習の教材を探していたのですが、先輩ママさんからチャレンジタッチを勧められました。

まず内容がしっかりしているのと、紙の家庭学習教材だと低学年の内は、親が答え合わせをしないといけませんが、それを自動でしてくれるのでとっても便利だというお話でした。

タブレット学習ということで、ひとつ不安だった点は本人が長時間使用したときの視力が悪くなる点です。

その点もチャレンジタッチでは、今、どれくらいの時間を続けて行ったのか教えてくれるため、親の方からも「今日は、長い時間やってるからまた明日頑張ろうね」と声をかけられるので安心して行うことができるとのことでした。

以上の点から、学習面でも予習や復習もしっかりできますし、我が家の生活リズムにも合ってる学習方法だったので、入会することにしました。

娘は初めてチャレンジタッチが送られてきた日から興味津々で毎日学習に取り組むようになってくれました。

低学年の内はゲーム感覚で楽しく学べる方法のほうが、子供も楽しく学べるので選んで良かったと思っています。

コメントを残す